努力の仕方を間違うと一生成功できない件

この記事は3分で読めます


ビジネスに限った話ではなく、努力することにおいて人間は常に新しい手法を追い求める傾向があります。そして、何も身につかずに努力が実らないというケースが多いです。

 

努力することや継続することの重要性を書いている人は結構いますが、努力の仕方を書いている人は少ないと思うので、今日は努力の仕方というテーマで書いていきたいと思います。

 

 

では、まず受験勉強について言及していきます。

 

成績が上がる最も簡単な方法は同じ参考書を何度も繰り返して徹底的に極めることです。しかし、9割の人は復習が大事だとわかっていながらも2,3週くらいしたら別の参考書に目移りするのですね。

 

気持ちはわからなくもありません。実際、3週くらいすると立ち止まっているかのような感覚になり、何か別のことをしなくちゃ!みたいな心理になります。

 

 

僕も経験済みです。

 

ですが、3週くらいじゃ正直甘いです。最低10週です。このくらいしないと人間の脳には定着しません。

 

まぁ、同じことを繰り返すのは刺激がないし、一見無駄なことをしているようにも思えます。

 

それに途中でこんなこと何度も繰り返して本当に大丈夫か?と新しいことをしている人が先に進んでいるように思えてくるんですね。

 

 

結局、そういう邪念を取り払い、愚直に一つのことに集中できた人が勝ちます。

 

頭のいい人を見ると、誰も知らない何か特別の勉強法を実践してるんじゃないか?と誰しも一度は思うと思うのですが、実際頭の良い人ほど超地味なことしかやっていません。

 

 

ずっと、同じことを繰り返しています。同じ英単語帳を何度も見たり、一つの数学の問題を深く考えたりなど。人間の脳みそはそんなに賢くはないと気付いている人が本当の意味で賢いんです。

 

彼らは脳の性質を理解した上で、何度も復習しているのですから。

 

 

考えて見て下さい。あなたが好きな歌を無意識のうちに歌えるようになるまで何回聴きましたか?おそらく100回以上聴いているのではないですか?

 

他にも学校から家までの帰り道あなたは思考が停止した状態でも帰ることができますよね?

 

これは何度も何度も同じ道を通っているからです。

 

 

これが始めての街で指定された場所に行けと言われたら地図を何度も確認しないとたどり着けないはずです。

 

また、車の運転なんかも運転初日で教習所のコース一周したからといって、すぐに道に出たりはしませんよね?

 

何度も何度も教習所の中のコースで繰り返し練習してから道に出るはずです。

 

 

このように僕たちは日常では無意識のうちに一つの物事を習得するのに何度も繰り返すという作業をしているのです。

 

当然、これはビジネスで成功するためにも同じことが言えます。

 

成功法則は非常にシンプルで1つの教材を愚直にやり続けることです。

 

灯台もと暗しとはこのことで実は目の前に成功はあるのに、みんな自分から成功から逃げていっているのです。

 

頑張ってはいるけど、成功できない多くの人の原因の99%は途中で別のノウハウに目移りしています。

 

何度復習が大事だとは言っても刺激を求めて新しいものを求めるのが人間の性質ですから。そして、どれも中途半端になって、ほとんど何も身についていないからいくら頑張っても結果が出ないのです。

 

 

サッカー、野球、ボクシング、レスリング、柔道、水泳を全てこなそうとしても、どのスポーツでも一流になれないのは一目瞭然ですよね?

 

このように浮気をしても全く良いことなんてないんです。

 

僕は今でも一年前に勝った教材を何度も何度も見直しています。そして、見直す度に新たな気づきがあり、さらに理解が深まります。

 

 

本当に良いことしかないです。

 

イチローが毎日素振りをするように、ヒカキンが毎日動画を投稿するように、毎日同じことを繰り返すことが一流になる唯一の方法です。

 

一流になるための斬新な方法を探し続ける人が多いですが、実際そんなものはなく、一流ほどコツコツと毎日地味な作業を繰り返しています。

 

 

ネットビジネスで言えば、仕組み化は確かに魅力的ですが、真の一流になりたければ毎日勉強してブログを書き、YouTubeに投稿し、インプットとアウトプットを繰り返すというサイクルを作ることです。

 

この事実に気付いている人はかなり少ないです。

 

 

だって、地味な作業って本人しかわからないし、努力してる姿は基本的に人には見せないですからね。

 

だから、あなたも今日から人に見えていない部分を徹底して極めるということを意識して下さい。

 

アイドルなんかも僕たちには華やかな部分しか見せてないですけど、実際はレッスン漬けの毎日で超地味な生活のはずです。

 

そういう部分を見えるようにならない限りは一流になるのは難しいですね。

 

話をまとめますと、今日伝えたかったことは愚直に一つのことを何度も繰り返すことが最強だということです。

 

 

つべこべ言わず、地味な作業を繰り返して極めろということです。

 

自分ではできているつもりでもできていないことの方が多いですので、自分の力を過信せず、何度も何度もアホみたいに復習して下さいね。

 

そして、脳に知識をたたき込んで下さい。

 

 

今日は以上です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

楽して稼げる系の情報に惑わされず、真剣にビジネスを学んで人生を変えたい人向けに情報発信しています。現在、月30万円を生み出す仕組み化徹底解説レポートを無料プレゼント中です。

受け取りはこちらから。

 

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP