僕が最近、ブログを1日に3記事更新している理由

この記事は3分で読めます


この記事では最近、僕がなぜ1日に3記事も記事を
更新しているのかについて書いていきたいと思います。

 
ブログ界隈の暗黙の常識で1日1記事を毎日更新
したら成功できるんだ!みたいなのがあります。
 
だけど、僕はこの常識通りにやると結果が出るのは
めちゃくちゃ遅くなると思っていて、

 
なぜかというと、
何年も前からブログを始めている人が
毎日更新しているのに、

今先頭を走っている人と
同じペースで自分も走り出したら、
絶対に追いつけませんよね?

 

ブログは記事数も大事だし、
1記事当たりのボリュームも
大事です。とにかくサイト内のボリュームがないと
評価してもらえないんですね。

 

そして、当然記事の質が一番大事です。
いくらボリュームがあろうとゴミ記事であれば、
意味がありません。

 

質も量をこなすことで改善されます。

 

ならば、後発組であるのであれば、人よりも
出遅れている分、量をこなすしかありません。

 

それも1日1記事でチンタラやっていたら、
結果が出るのも遅くなり、どこかのタイミングで
モチベーションが落ちます。

 

それを防ぐためにも最短で記事をたくさん書いて、
経験値と資産をたくさん溜めた方がいいです。

 

そして、文章というのは短期間に書けば書くほど
上手くなっていくので、3ヶ月だけはブログに命を
捧げるくらいの気持ちで全てをブログに費やしても
いいと思います。

 

他のブロガー達はおそらく1日に2記事書いたら、
1記事はストックして次の日の投稿に回すでしょう。

 

そしたら、
次の日は記事を書かなくて良くなりますからね。

 

そうやって毎日記事を書いてるようで、
実はストックした記事を
予約投稿してるブロガーはいっぱいいます。

 

僕もそれをしたら、もう数十記事くらい
ストックできていることになります。

 

でも、僕はそれはあえてしません。

 

なぜかというと、
ブログ記事がストックされている状態は
心に余裕が生まれて、

今日くらい書かなくてもいっかという
甘えの感情を引き起こす原因になります。

 

例えば、
サラリーマンが急に1億円手に入れたとしたら
もう働かなくていっかとなりますよね。

 

ブログ記事もお金も同じでストックすることは
安心を買うという意味ではいいのですが、

今の僕は正直そんなものはどうでもよくて、
ひたすら成長にフォーカスしていますから、
逆に自分にプレッシャーをかけておきたいのです。

 

だからこそ、ブログ記事は書いたら、
すぐに投稿するし、一切ストックはしません。

 

次の日もよし、今日も0から頑張ろう!
ってストイックに取り組むことができます。

 

成長する際は過去の積み重ねに
依存しない方が良いです。

 

毎日を全力で取り組んで、
昨日の自分を超えていけば良いのです。

 

そうやって、毎日高い基準値で努力すれば、
気がついたら、とんでもなくレベルアップしていますから、

とにかく短期集中で圧倒的に成長してやる!
という気持ちで取り組んでみてください。

 

長期的にダラダラは厳禁ですよ!

 

僕も1記事1記事時間を計ってやっていて
ダラダラしないことだけは意識しています。

 

時間を気にして焦りながらやることで、
思考は活性化し、最高のアウトプットができるのです。

 

マラソンでもタイムを計らなかったら、
自分の限界を超えようとはしませんよね?

 

時間を計るからこそ、毎回限界を超えようとし、
その繰り返しがさらなる飛躍につながるのです。

 

こういう意識で日々最高のアウトプットが
できるように頑張りましょう。

 

では、時間がきたので、
この辺にしたいと思います。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自由を目指す個人に0→1を達成させる
サポート付きの会員制のコミュニティを運営しています。
無料なので、よかったら、どうぞ。
http://gaidtwgam.com/test/datugokulp-001.pdf

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。