雇用や雇い止めについての僕の見解

この記事は2分で読めます


今日は先ほど雇用についてTwitterで
トレンドになっていたので、僕の意見を
書いていこうと思う。

Twitterではコロナの影響でリストラされて
ふざけんなーみたいな事で騒がれていた。

経営が悪化して二万人以上の仕事が
なくなったらしい。
 
それについては可哀想だとは思うが、
前々からわかっていたのは事実だし、
AIがいずれ生活に浸透してくるのは
もうわかってるんだから、それが
コロナによって早まっただけだと
僕は思っている。

コロナだけでなく、今後は誰でもできる仕事は
どんどん機械化され、いずれコンビニも無人に
なり、工場でもボタンさえ押せば全て機械が
全てやってくれるような世界が訪れるはずだ。
 
そんな時、多くの人間が職を失うことになるが
今からできることもあるし、人間にしか
できないこともたくさんあるのだ。

ブログなんかの文章はその人の視点に価値が
宿るからAIでは代行できないし、いつまでも
残り続けるだろう。
 
AIが書く記事は情報が網羅されるだろうが、
僕は情報ではなく感情の部分で勝負して
いるので関係無い。

とにかく面白ければいいのだから。

人間にしか出来ない仕事が残るので、
上手に遊べる人が生き残る時代に
突入することになる。

凄い時代だ。
10年前からは考えられなかった。
 
でも、現にリモートワークが浸透してきて
ほとんどの労働者が不要であることが
浮き彫りになってきている。

働かないおじさんというやつだ。

そんな中、今から就職しようという考えは
レットオーシャンに自ら飛び込むようなもので
冒険好きな人の行動に思える。
 
本心からサラリーマンになりたいのなら、
話は別だが多くの人は安定した生活が
したいがためにサラリーマンを選んでいるはずだ。

今までのパラダイムとはもう違うのだから、
考え方も変えなくてはいけない。
 
僕は文章力を鍛えることで自分にしか書けない
文章というのをどんどん書いていこうと思う。

文章力は鍛えれば鍛えるほど面白くなるし、
上限がないから僕はここに投資する。

あなたもどうせ頑張るなら10年後も生き残る
ものに投資した方がいい。
 
10年後廃れてそうなものを頑張っても、
今回のコロナ襲来で一気に振り出しに
戻されたりもするのだ。

10年コンビニでレジ打ちのスキルを磨いても
レジ打ちそのものが人間がしなくてよくなったら
10年の努力が無駄になる。

文章が苦手なら動画編集スキルでも
プログラミングでもなんでもいい。
 
とにかく時代が変化しようと奪われない
スキルを何か一つ見つけて鍛えておくと
後々楽になるので、それを先に見つける
ことだ何よりも大事だ。

僕は今のうちに文章力を鍛えて、このブログ
という媒体とTwitterを強化しておこうと思う。

それだけでも全然安心感が違うし、
集客さえできたら、後はもう何でも
売れるしマネタイズすることは簡単なので、
とにかく何か自分が持っている媒体を
強化することが僕が大事だと思っている。
 
いよいよ本格的に仕事がなくなっていく
んだなということを感じたし、早くに
気づけて準備できているのは幸せなこと
だと思うのであなたもこの記事をみた今日
から行動に移して欲しい。

文章って毎日書いていると結構楽しく
なってくるものだ。
 
最初はしんどいけど、段々上達してくるし、
頭が良くなっている感じが僕が好きだ。

ということであなたも早めに準備した
方がいいよって話でした。

今日は以上だ。
ここまで読んでくれてありがとう。

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。