自粛の延長はもうやめてくれ

この記事は1分で読めます


さて、今日もコロナについて書いていく。

昨日、緊急事態宣言の延長が発表されたが、
僕としては正直、どっちでもいい。

延長されようが、解除されようが僕のやることは
読書してブログ書くだけだからだ。

だが、特にオフラインのビジネスを
展開する経営者としては死活問題だ。

何より今回のコロナは終わりが見えないから、
飲食店も食材を仕入れることもできず、
常にギリギリを攻めるような形で営業
しなければならない。

まだ、終わりが見えていれば、自粛期間を
みんなで乗り越えようみたいなムードになると
思うのだが、またさらに延長になる可能性も
あるのだ。

あまりに酷い。

これまでの価値観とはまるっきり変えないと
本当に生き残れない世界になりそうだ。

小さな店舗なんかは損害が大きくならないうちに
店をたたんだ方がいいだろう。

損切りは大事だし、下手したらこの自粛
ムードは1年以上続く可能性がある。

どの道多くの企業は今回のコロナで潰れるし、
あからさまにこんなに延長するなんて、
もはや社会構造を大きく変えるために
意図的に政府が潰そうとしているとすら思える。

ちょっと前までは個人の時代だー!
みたいなトレンドがあったが、
もはや個人で自分がオーナーとなるビジネスを
一つは所有していないと生き残っていけない時代に
なりそうである。

この記事を見ているあなたも今すぐ自分の
メディアを持って情報発信を始めて欲しい。

もうオンラインでなくてはダメなのだ。

正直な話、集客さえできれば後はなんとかなるから、
今すぐにでも自分を表現できるメディアというのを
所有して情報発信を始めよう。

何があっても自分のメディアだけは死なないし、
何より安心感がかなりある。

自粛はまだまだ続くから、ネットを駆使して
自分でビジネスを展開できなきゃ、
淘汰されていく。

危機感を持って、時代の波に乗り遅れず、
なんとか生き残ってほしい。

今は時代の転換期なのだ。

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。