自粛するよりも大切なこと

この記事は1分で読めます


今日はコロナについて書いていく。

緊急事態宣言も全面的に解除され、
ようやく世間の自粛ムードも緩和
されきたことろだ。

第二波は来るだろうが、いつまでも
自粛を続けたところで根本的解決には
ならないし、これはもう一人一人が
免疫力を高める以外に方法はないと思う。

インフルエンザと同じで、ウイルスの
根絶は無理なので、コロナとは共生して
いくしか無理なのだ。

だから、普段から免疫力を高める
習慣を取り入れたりして個人個人が
予防していけばいい話だ。

自粛を無駄に続けたところで事態は
悪化する一方なのだから、
どこかで損切りは必要だと思う。

自粛を続けるという行為は
末期ガンの患者に延命治療している
ようなものだ。

命の大切さを尊重すればそれは
正しいのだけれど、本当に必要な
延命かを問われれば自信を持って
はいとは言えないだろう。

僕だったら、そこまでして
生きたいとは思わない。

だからこそ、今回のコロナの件でも
どこに着目するかによって、
犠牲になる人も変わってくるので、
見えない部分の犠牲者を忘れては
ならない。

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。