最初は死ぬ気で量をこなした方がいい

この記事は2分で読めます


今日は最初は死ぬ気で量をこなした方が
いいということについて書いていく。

僕は現在ブログ記事を毎日書いて積み上げている
最中なのだが、別に2年くらいは無給で書き続けて
いいと思っているし、その覚悟がないと
成功しないと思っている。
 
ブログやYouTubeなどのメディアは育てるのには時間が
かかるし、ましてやそこから収益を生み出そうなんて
思ったらかなりの耐久力を要する。

だから、最初の方は別に収入なんていらないから
どんどん書いていくぜ!という気合いの方が重要だ。

何周回っても最終的にはその人の書く文章の
クオリティが高くないと誰も読んではくれない。
 
クオリティが高くなるためにはひたすら
書き続けるしかない。

ネタはないなら見つけるのだ。

最初は誰かの記事を参考にしてもいいし、
丸ぱくりでなければ、同じようなことを
言っても全然大丈夫だ。

むしろ、僕も結構誰かの記事やTwitterで
流れてきたキーワードを参考に記事を
書く事は多い。
 
ネタがないとうじうじ悩んで何もしないよりは
パクりに近いけど書く方が数百倍マシだ。

ダイエットでも全くの0よりは100メートルでも
歩いた方がいいだろう。

とにかく0をなくすという思考は大事だ。
 
ブログって育てるのに結構根気が必要で実は
僕も何度も毎日更新挫折してはもう一度
立ち上がってを繰り返している。

昔の僕がなんでブログの更新が続かなかったか
というと、ブログを書くモチベーションが完全に
お金のためだったからだ。
 
ブログを書き続ければ勝手に媒体が大きくなって、
お金も稼げるんだと盲目的に思っていた。

だけど、そんなにすぐにブログで有名になれるほど
甘くはなく、アクセスなんて1とか2ばっかりだ。

その1はどこからきているのか気になるとこだが、
なぜかコンスタントに1はきてた。
 
ある意味すごい。

それで僕は最初のほうこそ死ぬ気で量を
こなした方がいいと思うのだ。

最初にも書いたが文章とは
書かなければ上手くはならない。

そして、うまくなれば書くのも
段々楽しくなってくる。
 
ゲームも上達すればするほど
楽しさも増すだろう。

まさにその感覚なのだ。
ブログは文章力を上達させるゲームだと思って、
このゲームの攻略を挑む気持ちでやってほしい。

そうすれば、モチベーションも落ちにくくなる。
 
今の僕はお金なんて考えていないし、とにかく
頭が良くなりたい一心で必死にアウトプットしている。

文章力は一度身につけたら落ちにくい性質のものなので、
今後の人生において最強の資産にすらなりえるのだ。

文章を書くのが楽しくなる=勉強が楽しくなる
と言っても過言ではない。
 
アウトプットしている時間が一番の勉強なのだから。

少なくとも僕はそう思っているし、脳トレのためにも
今後の人生でずっとブログは書き続けていこうと思っている。

最初に量をこなさないといつまでたっても上達しないので、
一ヶ月くらい歯を食いしばって書きまくって欲しい。
 
とにかく書く事が楽しくなって欲しい。

その境地を乗り越えたら、
見違えるくらい成長しているはずだ。

僕も今日そのことに気づき、
今までの自分のやっている量が
少なすぎたことを反省している。
 
最初から楽をしようとする思考がそもそも間違っているのだ。

苦労してナンボだし、ストレスなんて気にせず、
文章力向上のために命を燃やそうと思う。

明日からも気合い入れて記事を書いていく。
 
今日の記事はなんだか気合いが入りすぎた。

今日の内容はここまでにする。
読んでくれてありがとう。

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP