暇を無限に潰す方法

この記事は1分で読めます


今日は暇を無限に潰す方法でもダラダラ書いていく。

結論から言うと、賢くなることで暇は無限につぶすことができる。

今のこの時期、コロナウイルスで大半の人が暇しているだろう。

そして、今はただ何も考えずに暇を潰せばいいってもんでもない。

ほとんど、お金をかけずに暇をつぶさなければならないという
縛りプレイを強制的にやらされている。

なぜなら、
ほとんどの娯楽施設は緊急事態宣言によって閉まっているし、
お金さえ投下すれば、無限に暇をつぶせると思っていた人達は
かなりキツいと思う。

そして、この生活をしてみてわかったと思う。

暇を潰すというのも結構難しいし、
暇すぎると、次第に人は頭がおかしくなっていく。

ずっとゲームをしたり、テレビを見て過ごすというのにも
限度はあるし、そんな生活をしていたら、
廃人になるというのは目に見えている。

暇は人をダメにするし、
暇すぎて精神が病んでしまう人も
今後出てくるだろう。

だから、僕の提案として毎日5分でも
いいから本を読むことをおすすめする。

本がなくても、
誰かのブログなりで活字を読み、
何かを学ぶという習慣はつけた方がいい。

学ぶことが娯楽になるというのは本当に無敵で
知識というのは1学べば10知らないことが出てきて、
これがどんどん連鎖していく。

例えるなら、自分の知識が詰まった円があって、
学ぶと言うことはその円を広げていくようなイメージだ。

そして、知識や学ぶことによって身につく思考力は
人生を変えていく上でも必須のスキルと言える。

勉強すると言うことは世界を広げると言うことであり、
世界の広がりに限界はない。

だからこそ、永遠と僕らは学びに没頭できるのだ。

勉強することにより、人によってはその知識や思考力を
お金に変換することが出来るだろう。

変換できるかどうかもその人の思考力であり、
それは何かを学ぶことで身につける事ができる。

まぁ、ここまでいろいろ書いたが、
結論、何が言いたいかというと、暇な時間は人間を
ダメにするが覚醒できるチャンスでもあるということだ。

この暇をどう使うかはあなた次第だ。

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP