大学生は時間があるから一番チャンス

この記事は2分で読めます


大学生ってなんかずっと遊んでいるイメージがありますよね。笑
「大学生ってずっと遊べていいなぁ」と
高卒で就職した友達によくうらやましがられます。

 

大学生活は人生の夏休みと言われているくらいですもんね。
まぁ、間違ってはありませんが。笑

 

大学に入学したばかりの頃はみんな真面目に授業にでるんですけどね、
しばらくたつと徐々に大学のペースに慣れ始めてサボり出し始めるんですよ。

 

まぁ、確かにほとんど意味のないような授業もたくさんあるのも事実です。
世間では理系は忙しいとか言われていますが、立命館大学の理系は
比較的楽な方だと思います。

 

 

多少課題がめんどくさかったりするけど、高校生の方がよっぽど忙しいです。
大学によってはかなり忙しいところもあるようですが、
入って楽をしたいなら立命館大学はおすすめです。
なんのおすすめだよって感じですが。笑
いま高校生の人は立命館大学に入れば楽しい大学生活を送ることが出来ると思います。
うーん、やはりなんと言っても自由すぎますね大学は。

 

 

これがいいところでもあり、悪いところでもあるんですが。

 

ひたすら勉学に励む人、バイトばかりしている人、部活動を頑張っている人、
遊んでばかりいる人などたくさんの人がいます。

 

僕はバイトと遊びでしたね。笑
いまはビジネスの勉強をしつつたまに遊ぶ程度に落ち着きましたけどね。
早い段階でこのままじゃ、マジでヤバイ!
と危機感を持って行動を起こすことが出来たので、その点はまだよかったです。

 

ここで考えて欲しいのですが、あなたが現在大学生であるならば、いまは楽しいだろうけど、
このまま時間を無駄にして本当に後悔はないですか?

 

「遊べるのはいましかないし、とことん遊びまくる!」

 

という考えもわかります。
というか、以前の僕ですけどね。笑

 

いまだからこそチャレンジ出来ることがたくさんあります。
時間があるうちにビジネスを少しでも勉強していると、
サラリーマンだけでなく別の道も見えてきます。

 

例えば、起業する道。
お金持ちになりたければ、サラリーマンになるよりは絶対起業した方がいいですよね。
なんの知識もないまま起業すると、もちろん失敗する確率は高くなりますが、
いま勉強しておくとどうでしょう。

 

 

いざ会社に入って、こんな仕事はしたくないと思うことがあるかもしれません。
または上司が嫌な人で理不尽に毎日怒られるかもしれません。
休みがほぼなく、激務の毎日に耐えられなくなるかもしれません。

 

 

こんな時に逃げ道があると心に余裕がもてますよね。
ですが、多くの人が会社を辞めると生活することができなく
なってしまうため、体も心もボロボロにしながら働き続けるわけです。

 

少しでもいいんです。
ネットビジネスで起業する道もあるんだなぁということを認識してもらって
ブログやメルマガを読んで勉強したりするのも立派な行動うちの一つです。

 

 

僕は平日の昼間から友達とサッカーしたり、ハワイにいつ帰るかも決めずに旅行したり、
東京に住んで贅沢な暮らしをしたり、世界中を旅していろんな国を知りたいという夢があります。

 

この夢はサラリーマンになって時間に縛られる働き方をしているようでは絶対不可能だと思ったので、ネットビジネスで不労所得の仕組みを作り、起業する道にいま進んでいます。

 

あなたに夢や目標があるのならば、それを達成するためには
どの道が一番最適なのか考える必要がありますね。

 

みんながみんな大学に行って就職する必要はないんです。
いまは大学生が飽和している状況ですから、就職も厳しい世の中になってきています。

 

一度きりの人生好きなことして生きていこう!
なんかYoutuberみたいなセリフですが、笑
これは正論だと思います。

 

一番のリスクはやりたいことができずに
不満を抱えたまま死んでいくことだと思うので。

 

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 01.19

    嫌われる勇気

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP