ルーティーン化するためには1分でいいからやる

この記事は1分で読めます


今日は悩むのは時間の無駄だということに
ついて書いていく。

僕は毎日ブログを書くのを継続しているのだが、
当然めんどくさくて書かかないでおこうかなと
悩むときがある。

でも、これって悩むだけ無駄で書くと決めたら、
機械になって少しでいいから書いた方がいいのだ。

うじうじ悩むのにも結構頭のエネルギーが使うから、
僕はほんの少しでもいいから書いてから休もう
と決めている。

ベットでゴロゴロスマホをいじる時間があるのだから、
時間がないわけがない10分くらいは誰でもとれる。

そして、本当に数行で終わってもいいという
自分ルールを作っている。

毎日書く事が大事であって、
内容やクオリティにこだわってはいけない。

これがルーティーンを作るコツであって、
とりあえず少しでいいからやってみる
というのはかなりおすすめだ。

実際に僕も今かなり眠いがせめて5分だけでも
書いて寝ようということでパソコンに向かっている。

そして、なんだかんだ書き始めたら10分くらい経って
いるから不思議なものだ。

毎日続けるものがあるだけで人生に充実感が出るし、
心の支えにもなるので、あなたもブログでも筋トレでも
いいからやったみることをおすすめする。

継続の力を実感できたら、さらに続けることが
楽しくなってくる。

小さな結果がさらなるモチベーションを生み、
頑張る自分を育んでくれるのだ。

ブログは特に資産性もあるので、おすすめだ。

眠くなってきたので、今日の内容は以上とする。
ここまで読んでくれてありがとう。

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。