ブラインドタッチは絶対に最初に習得すべき

この記事は1分で読めます


今日はブラインドタッチに
ついて書いていこうと思う。

ブログを書く上でブラインドタッチは
絶対に出来た方がいい。

僕はブログを書き始めて二年くらいして
からようやくブラインドタッチを習得した。

この二年間は本当に無駄だった。

かなり効率は悪かったし、
手もかなり痛かった。

スマホだけでブログを書いている人も
パソコンを使うようにして
ブラインドタッチを駆使して書こう。

長期的な目線で見た時にこっちの方が
手も痛くならないし、早く書けるからだ。

ブログを書く上で一番重要なのは書くときに
ストレスがかからないことだ。

キーボードをスラスラ打てるだけで
負担はかなり減る。

実体験としてこれはぼくが
身をもって感じている。

慣れるまではもどかしい思いをするかも
しれないが、遅くても一ヶ月くらい
毎日打てば慣れるので絶対に
ブラインドタッチは習得すべきだ。

本当に今までの二年間は何だったんだ
と自分を責めているくらいだ。

最初に楽をすると、長期的な目線で
見たときに損をするとは全ての事象に
おいて言えることなのだ。

最初にきつい思いをするだけで、
後からこんなにも楽になるというのに。

あの時の自分をぶん殴りたい。

ブログをストレス無く書けるのは
本当に楽しい。

これなら、続けられる。

僕が今まで毎日更新で挫折し続けたのは
タイピングでストレスがかかり
すぎていたんだなと思った。

これからはめんどいことこそ
積極的にやっていこ。

ではでは。

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。