僕の全く行動を起こさずにノウハウだけを詰め込んでいたときの経験から結果を出す人、出せない人との違いを書いていこうと思います。

 

僕は一時期いろんな人のメルマガ読んだり、動画を見たりしていたから今ではどういう人が成功するか大体わかるんですよね。

 

成功者の経験談とかも聞きまくりました。その時すぐに行動に移せよ!って今では思いますが、当時はひたすら知識を詰めまくっていましたね。笑

 

まず、なかなか成果がでない人はノウハウを勉強してわからないことに直面したとします。いわゆる壁にぶつかるんです。

 

 

こういうときに、一生懸命に調べるんです。ここまで聞くと良いことをしているような感じがします。

 

しかし、調べるという行為に時間を割きすぎてしまうんです。するとどうなるのかと言うと、作業する手が止まってしまうんですね。

 

わかりやすい例をだすと、ワードプレスのブログ操作がわからないとします。

 

すると、最優先にしなければいけないことはブログを書くことなのに、ひたすら操作ガイドを読み続け、ブログを書くという最も大切なことが出来ていないんです。

 

 

つまり、これは何もやっていないということです。

 

慣れてしまえば簡単なことを最初にビビってしまって、やることが本質からどんどん外れていくパターンです。

 

例えば、車の運転は操作ガイドをみるより実際に運転して慣れる方が早いですよね?

 

それをちょっと運転してみてわからないからといって、車から降りじっくりマニュアルを読み始めるのです。

 

ネットビジネスでなかなか成果がでないという人はわからない→勉強という一見よさそうなパターンですが、行動量が少なくなるような負のスパイラルに陥ってしまっているんです。

 

 

わからなくてもとりあえずやってれば、慣れます。文章が書けないのは書いてれば慣れます。

 

それをちょっと書けないからといって文章の書き方を勉強しようとするからずっと書けないのです。

 

成功者も最初はゼロなわけですよ。しかし、彼らは行動量が尋常じゃないんです。わからないからと言って決して手を止めたりしません。

 

 

ビジネスは読者に価値提供したらいいという本質だけを見ていますから、文章も毎日書きまくるんですね。そして、手を止めないからだんだんと上手くなってきます。

 

たったこれだけなんですね。結局やるかやらないか。いくら勉強したって、読者に価値提供しないとお金は生み出せないんだから、ボロボロになりながらも前に進んでください。

 

 

わからないからといって、投げ出さないでください。これに気付くまではあなたの成長が加速することはないでしょう。

 

僕も行動をしまくった結果短期間にかなり成長できました。

 

つまり、一言で言うと、ネットビジネスは習うより慣れろです。

 

僕が現在進行形で稼いでいるノウハウはこちらの記事で公開していますので、合わせてどうぞ。

 

Follow me!