幸せという僕らを縛り付ける言葉

この記事は3分で読めます


僕ら日本人は幸せを追い求めすぎて、
常に満たされない状態で苦しんでいるように
見えますので、
この記事でその解決策を提示しようと思います。
 
あなたには思い描く理想の幸せはありますか?
 
僕だったら、そこそこ自由に暮らせて、
とにかく社会に振り回されたくないだけですね。
 
~したいというよりは~したくない
という方が大きいです。
 
僕のように~したくないの優先順位が高い人は
今からでも幸せな生活を送ることは出来ます。
 
仕事が嫌なら辞めて、バイトでもすれば、
十分食いつないでいけます。
 
田舎だったら、家賃もかなり安いですし、
バイトで食費などがまかなえれば、
むしろ貯金もできたりします。
 
僕もいつか離島に移り住んで、
のんびり暮らそうかななんてことも
考えています。
 
でも、多くの人がこういう意見を聞いたときに
それは理想論でしょ!
みたいなことを言います。
 
それはなぜか?
 
追い求めているのが自分の幸せではなく、
世間に認められるような理想の幸せだからです。
 
日本人の多くは自分が~したいではなく、
~した方がいい、という基準で決めています。
 
だから、本当は誰の目も気にせず、
夢を追ったりしたいはずなんですが、
自分の願望を押し殺して生きているわけです。
 
僕はシンプルに自然体で生きたらいいじゃん
と思うわけです。
 
僕はよく、自分がもし全てを失ったらどうしようかな
みたいなことを考えます。
 
お金もなくなり、家もなくなり、友達も失い、
途方に暮れているとします。
 
そうしたら、意外にもスッキリするんですよね。
 
全てを失うということは同時に全てのしがらみから
解放されるということです。
 
生まれた時に戻ったと思えばいいんです。
日本にいる限り飢えて死んだりしませんから、
大丈夫です。
 
僕らは生まれたときはみんな何も持たずに
体一つで生まれましたよね?
 
その時に戻ったと思って全て失っても、
また0からやり直そうという気持ちでいたらいいんですよ。
 
絶望したときこそ、そこから生まれる感情を
ブログなりYouTubeで発信すれば面白いコンテンツに
なると思います。
 
今の時代は普通じゃない状態がチャンスなんですよ。
みんなに面白がられますから。
 
まぁ、実際に全てを失うというケースは
かなり希ですけどね。
 
僕は~したいけど怖いなぁと思う時に
こういう最悪を想定したシュミレーションをして、
最終的にま、なんとかなるか!
と自分の欲望に忠実に生きるようにしています。
 
親、親戚など周囲の評価を気にしてしまう
ことが多くの人が自然体でいられない原因だと
僕は思います。
 
周りの期待に応え、褒められるような生き方を
した方が自分で考える手間も省けて楽ですしね。
 
でも、自分で考えないということはいつまでたっても
他人を気にしながら生きるということです。
 
芸能人を見て羨ましく思い、自分はこんなんじゃ
全然幸せじゃないと思ってしまうのです。
 
だから、幸せにとらわれすぎないで、
自分の欲望に忠実に、しなければならないことよりも
したいことを優先した生き方をすればそれだけで
幸せなんじゃないでしょうか。
 
僕らは衣食住は生まれた時から保証されてるし、
それだけで快適だと思います。
 
将来の安定とかどうでもいいし、未来がどうなるか
わからないから人生は面白いのです。
 
漫画が安定したストーリーだったら、
面白くはないでしょう。
 
ONE PIECEはいくらルフィが強くなっても
何度も死にかけて、そのたびに復活するから
面白いのです。
 
だから、安定なんて求めず、波瀾万丈の茨の道を
歩いていた方が結果的に人生は面白くなります。
 
大衆は常に間違いますから、
その逆をあえて行くという思考は
日頃から大事にしてください。
 
では、今日の記事は以上となります。
ここまで読んで下さり、ありがとうございます。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自由を目指す個人に0→1を達成させる
サポート付きの会員制のコミュニティを運営しています。
無料なので、よかったら、どうぞ。
http://gaidtwgam.com/test/datugokulp-001.pdf

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。