楽して稼げるノウハウほど過酷な競争を強いられている件

この記事は3分で読めます


あなたはコピペだけで稼げるというものに対してどう思いますか?

 

何年も前からそういう系の商材がなくならないのは、未だに売れ続けているということです。つまり、情報弱者が多いということを意味します。

 

 

そして、今後もなくなることはないでしょう。

 

なぜなら、人間の欲求にはなるべく楽をしたいというのがあり、「これこそは本当なはずだ!」と何度騙されても新しいのがでる度に楽して稼げるかもしれないという希望を抱き、情報弱者は購入するからです。

 

 

しかし、仮にコピペだけで稼げるというものがあったとしても、コピペで稼げるということは誰でもでいるということなので、一瞬で飽和します。

 

町中で全員が次々にティッシュを配りを始めたら、その仕事は間違いなく飽和しますよね?

 

 

コピペで稼げるというものに群がる人は楽して稼げると思ってそのノウハウを実践しているのでしょうが、ライバルが限りなく多いので実は彼らが一番過酷な競争を強いられているんです。

 

大学受験で受かり安い穴場の学部狙ったら、みんなが同じことを考えていて、結局倍率10倍とかの土俵で勝負しなくちゃいけなくなったのと同じです。

 

楽して稼げるノウハウをずっと探し続けるよりも、商品を自分の力で売る力を一定期間全力で勉強した方が絶対稼げますし、何より長期的な目線で考えたときに安定します。

 

 

だって、一度そういう知識を身につけてしまえば死ぬまで使えてしまうので当り前ですよね?

 

それに、ちゃんと勉強する人が少ない分ライバルも少なく、あっさり上位に行くことができます。

 

 

確かにブログ書いたり、本を読んで知識を吸収したりとめんどうなことは結構あります。僕は好きで勉強はやっているんですが、完全にお金のためだけにビジネスをやっている人には辛い作業かもしれませんね。

 

結局、楽をしたいという本能に逆らって、誰もがめんどくさがる勉強を愚直にコツコツ継続し実践した人だけがその先の本当の自由を手に入れることが出来るんです。

 

 

だから、コピペのノウハウの例でいくと、本当に楽して稼げるのはコピペノウハウに群がる人達ではなく、そういう人達を集めることができ、楽して稼げるという人間の心理を巧みにくすぐれる販売者だけなんです。

 

コピペノウハウを情報弱者に高額で売りつけ、結果的に販売者だけがコピペで稼げるということになります。

 

 

こういう風に見ると面白いですよね。結局、販売者だけがコピペで一人勝ちするという結末。笑

 

決して褒められたことではありませんが、頭は良いんだなと思います。

 

あなたがいつまでも目の前のエサに本能的に飛びついているようでは永久に自由にはなれません。この人はなぜここにエサを仕掛けたのか?

 

 

という仕掛ける側の視点に着目しなくてはならないのです。

 

毎回毎回、同じ落とし穴にハマるとそろそろ気付くでしょ!と思いますが、それでも多くの人は「これこそは!」「今回こそは!」という期待が先行してしまうんですね。

 

 

結局、搾取され続けるだけですので、早く気付いてほしいものですが。

 

あなたも今は知識を吸収し、学んでいる段階かもしれませんが、いつかは販売者側に回る時がくるのです。というか販売者にならなければ、永遠に商品を買わされるだけです。

 

 

どんな世界でも勝者の方が少ないので、あなたがその他大勢の人間と同じ行動を取っている限り成功することはできません。

 

初見でかなり上手い話はかなり危険信号ですね。なぜ、この人はこういうオファーをするのかという普通とは逆の視点で考えてみてください。

 

 

販売者がどういう仕掛けをしているのかわかるようになってきたら、あなたが成功に一歩近づいた証拠です。

 

どんな局面でもとにかく、大衆の反対の道を行くことですね。これが最強にして最大の成功法則です。

 

 

今日は以上となります。

 

しっかり復習して、最初から楽をしようとしないと決意してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

楽して稼げる系の情報に惑わされず、真剣にビジネスを学んで人生を変えたい人向けに情報発信しています。現在、月30万円を生み出す仕組み化徹底解説レポートを無料プレゼント中です。

受け取りはこちらから。

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。