メリットデメリットの関係

この記事は2分で読めます


今後のビジネス業界は勉強しない人はどんどん淘汰されていくでしょう。

その理由を説明します。

今は時代の境目のような感じで、ネットビジネス業界の常識が書き換わろうとしています。
昔のビジネスは人の悩みを解決するというのがビジネスの本質だったわけです。

人の悩みを見つけてそれを解決してあげればその対価としてお金がもらえますよってわけです。
そして、それをネット上で行えば不特定多数の人にアプローチできるから効率が良いよね
って感じです。

ですが、時代はもう変わり、ほとんどの悩みはネット上で調べれば出てくるし、
いちいち僕らがリサーチせずとも解決できるケースがほとんどです。

例えば、受験に関して成績を上げたいという悩みを持った人がいるとすると、
ネットで検索すれば様々な解決策が出てきて、一番良いものを選択することでしょう。

逆にこんな商品で解決できますよ?みたいな感じであおると
お客さんは離れていきます。

今は多くの人がありとあらゆる情報をゲットできるので、
何かを売りつけて稼ごうというスタンスでは今後通用しなくなってくるのです。。

では、どうすればいいのか?
というと楽しそうな企画を作ってそれに参加しておらうということです。

もちろん、商品を売らなくては利益にならないので、売るのは売るのですが、
そのお金は商品に払うのではなく、あなたが開催する企画に払ってもらうのです。

面白いものというのは飽きることはありません。
ただ稼ぐという視点だけでビジネスをやっているとその目的が
達成された時点でお客さんは離れていきます。

そういうメリットデメリットだけの関係でビジネスを
やっていると今後何らかの形でビジネスのアルゴリズムが書き換えられ、
集客ができなくなったとすると、一瞬で収入が0になります。

つまり、それは本当の意味での安心とは言えません。
ノウハウではなく、あなた自身が尊敬されるような存在に
ならなければなりません。

今の多くの人達はネットで大量のお客さんを集めて、
商品を売るという考えなのでしょうけど、
それは今後時代遅れになります。

考えて見ればわかりますが、全員がビジネスをする側に回れば、
当然何らかの差別化ができないと自分を選んではもらえません。

その時にこんだけ稼げます!みたいなことを全員で言っても
胡散臭いだけです。

だから、自分の親友を育成するつもりで情報発信することです。
お客さんの需要を満たすためだけの発信ではなく、
いかに面白いか、この人のことをもっと知りたいと思うかが重要です。

そういう発信ができれば、結果は後からついてくるので、
最初に結果にこだわりすぎてビジネスをしないことです。

楽して稼げる系のノウハウはその辺にいっぱい転がっていますが、
それで稼げてしまう方が一時的に満足感を手にできる分、
その反動で後から痛い目を見ます。

そして、結果的にビジネスをする前よりも不幸な人生になってしまったなんて
ことにもなり得ます。

だから、そういう風にならないためにもしっかり、
勉強し、無から有を生み出す訓練を毎日するようにしてください。

自分自身の力で価値を生み出し、それが人々を楽しませられるのであれば、
お金に困ることは一生無くなるのでしょう。

今日は以上となります。
ではでは。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

LINE@を通じて、あなたが確実に月20万円の不労所得を構築できるよう無料オンラインサポートプログラムを運営しております。みっちり指導していきますので、まずはプレゼントを受取って企画に参加してください。
http://gaidtwgam.com/lp/

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 05.14

    初めまして

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。