ブログは効率悪いけど、僕が書き続ける理由

この記事は2分で読めます


この記事ではブログは効率悪いけど、
なぜ書き続けた方が良いのか?
について書いていきたいと思います。

 
まず、ブログだけで稼ごうと思ったら、
めちゃめちゃ時間がかかります。

 

確かに記事が資産化されて、後々は楽には
なっていくんですけど、ほとんどの人は
その状態になる前に心が折れてしまうでしょう。

 

ブログがアクセス伸び始めるには
毎日更新しても、半年後とかです。

 

それまでは割と耐久です。

 

僕はブログはあくまで仕組みの一つとして
使っていて、ほとんどアウトプットするため
に活用しています。

 

だから、
アクセス伸びたらいいかなぁくらいの感覚です。

 

ブログを毎日更新すると言うことは自分の
脳内の思考を外に吐き出しているということなので、
これは脳に刺激を与えるという意味でも
かなり効果的です。

 

社会に出たら、学生の時のように
勉強することがなくなると思います。

 

仕事で毎日同じような単純作業ばかり
こなしていたら、頭も固くなります。

 

そうならないためにも毎日アウトプットし、
柔軟な思考力を養うことは大切です。

 

アルツハイマーや認知症にならないために
毎日無理矢理にでも頭を使うといった
感じですかね。

 

ブログを書くってボケ防止にもいいと思うんですよ。

 

僕は老人になってもやり続けるつもりです。
目的がお金を稼ぐ事だけだったら、
モチベーションが持たないですよね。

 

ブログを書くことは脳トレにもなるし、
記事も資産化されるし、
文章力も上がるしで良いことしかありません。

 

だから、
変に読者の需要を満たそうとするのではなく、
日記記事でも面白おかしく、書けば良いのです。

 

僕も結構、日記というかビジネスに関係無いことを
無理矢理ビジネスにつなげたりして書いていますしね。

 

読書とブログの二刀流は
本当に最強だなぁと思います。

 

両方30分ずつでもいいので、
ぜひ日々の習慣に取り入れて欲しいです。

 

1日のうちに1時間くらいは
自由な時間は取れますよね?
 

そのインプットとアウトプットの1時間を
一年間も繰り返せば、
恐ろしいくらい成長していますよ。

 

新しい知識がどんどん身につき、
しかもそれをアウトプットすることで
自分の血肉にしていきます。

 

僕も最近、習慣として取り入れたのですが、
1日が凄く充実しています。

 

やはり、人間頭を動かさないとダメですね。

 

どんどん、馬鹿になっていきます。
毎日頭を使い、柔軟な思考ができるように
僕もアウトプット量を増やしていきたいと思います。

 

その吐き出し場として、
ブログを存分に活用して下さい。

 

では、今日の内容は以上となります。
ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自由を目指す個人に0→1を達成させる
サポート付きの会員制のコミュニティを運営しています。
無料なので、よかったら、どうぞ。
http://gaidtwgam.com/test/datugokulp-001.pdf

Follow me!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。