ネットビジネスを最初から自己流または何かしらの今までの自分の経験を生かそうとする人が結構います。確かに今までの自分を否定して全てを捨てるのには覚悟が必要です。

 

僕も今まで大学受験まで勉強してきました。この勉強が意味のないものだったと言われたら否定したくなります。

 

しかし、ビジネスの世界では本当に無意味だし、みんなゼロからのスタートdです。俺頭良いからとかいう変なプライドは捨てた方がいいです。

 

 

そういう人が自分の力を過信し、自己流でやってしまい的外れな方向に進んでしまうケースが多々あります。

 

また年配の方に多いのが、昔の自分はこうだったとか言って過去の自分の経験をどうにかして反映させようとするのです。

 

サラリーマンと起業家では根本的に思考や作業が違うのですから、変なプライドは捨てて最初は稼げる型に当てはめて素直に実行してください。

 

 

僕も初めの方は素直に人のアドバイスを聞けずに、かなり遠回りしました。知識がないのにも関わらず、これって効率悪くね?

 

と言って言われたことを素直にやらなかったり、マニュアルの一部をすっとばしてめんどくさい作業を省いたりしていました。

 

実際に体感したんですけど、これはすごく遠回りになります。そして、頑張って継続した作業もただの徒労に終わる場合すらあります。

 

 

考えて見てください。自己流でやる素振りに意味はありますか?野球を始めて誰からも教わらないまま素振りをしても変なフォームが身についてむしろ、マイナスになる場合すらあります。

 

しっかりとコーチに正しいフォームを教えてもらってから素振りはするべきなのです。

 

 

ネットビジネスでも同じです。まずは一人メンターを決め、この人から教わりたいという人を一人選んだら、その人の言うとおりにまずは全て実行してください。

 

 

自分の思考ははさまずに全て真似するんです。

 

それで結果を出してからあなたオリジナルの色を足していけばいいんです。もちろん、こんなことやっても意味なくね?って思う気持ちもわかります。

 

誰だって無駄なことや面倒なことは避けて通りたいんです。

 

しかし、イチローも言っているように無駄なことって結局無駄じゃないんです。経験として積み重なりますから、必ず生かせる時が来ます。

 

 

天才と言われるイチローが遠回りすることが一番の近道と言っているのです。そう思ったら少しは気が楽になりませんか?

 

今、自分がしてる作業がひょっとしたら何の意味もないんじゃないか?という不安からは解放されるはずです。

 

もちろん、遠回りとは自己流の作業ではないですよ。マニュアルの中のめんどくさい作業ということです。ネットビジネスもめんどくさい作業はそりゃありますよ。

 

ブログを書くのも正直めんどくさいです。ネタ思いつかないし、こんなことやっても意味ねーだろ!と1年前は思っていましたね。

 

 

ですが、僕たちはネットでビジネスをするわけですから、情報という価値をお客さんに与えなければ、お金は発生しません。

 

だから、めんどうだからと言って情報発信しなかったらお金は稼げないのです。この作業は避けては通れません。

 

むしろ、面倒なことを進んでやる!これが結局一番の近道ですよ。

 

僕も楽な道ばかり追い求めていた時期はありましたけど、結局健全に毎日自分の資産をコツコツ積み上げていくことが真の安心につながります。

 

 

すぐにお金が欲しいという思考から資産を積み上げて将来的に楽をするという思考に変えた方が良いですね。

 

僕が現在進行形で収益を上げている方法はこちらの記事で公開していますので、合わせてどうぞ。

Follow me!